【SOLD OUT】ローズウッドの木目が美しいコーヒーテーブル。 Rosewood Coffee Table
tal-1906003

0円(税0円)

購入数
  • 在庫  [0] sold out




使い勝手、雰囲気、見た目等にご不安等が少しでもございましたら、小さな事でもかまいませんので納得いただけるまでご連絡・ご質問をいただけたらうれしく思います。

40〜70年前にヨーロッパの文化の中で製造され実用されていたとても古い家具で、小さな傷や経年劣化による材料の変化、色むら等があるのが自然な状態です(当店にて入念なメンテナンスを施しますのでご安心ください)。

ご納得しやすいようにビデオ通話(Zoom)にて動画で商品をご覧いただくことも可能です。

お気軽にご相談ください!



生産国 デンマーク

製作年代 1960年代

材料 天板:ローズウッド単板 木口:チーク無垢 脚:チーク無垢

仕上げ(予定) 天板:ガラス質仕上げ 幕板・脚部:オイル仕上げ

サイズ 幅:1240 奥行き:740 高さ:495mm 

メンテナンス内容(予定) 古い塗装を剥離後再塗装。

ご家庭でのお手入れ方法 天板:基本的に空拭き、汚れを除去したい場合のみ、固く絞った水布で拭き取り。 脚部:3ヶ月〜6ヶ月に1回程度オイルを塗布。

展示店 神戸和田岬




一見特徴的なフォルムのテーブルですが、一人掛けのソファを複数組合すのに
とても合わせやすい三角形。
リビングやオフィスの憩いのスペースでみんなと顔を突き合わせて囲むテーブルにもってこいです。
天板は現在は伐採が禁止されている高級材のローズウッドの単板が使われており、
ローズウッドならではの美しい木目を楽しむ事ができます。

また、重厚感のある見た目からは想像しにくい軽量さで、お掃除の際にも移動がおっくうではありません。

天板は暮らしの中で使いやすいようにメンテナンスの際にガラス質仕上げ
(半エナメル質状態をつくり、水を弾くような表面となる仕上げ)を施した後、
色留めとして軽くラッカーにて仕上げをいたします。
水物を置かれる際には原則コースターや敷物をひいていただく方が安心ですが、
輪染みなどは比較的つきづらくなります。
一般的なオイル仕上げのものに比べてそれほど気を使いすぎることなく
天板上をご活用いただけるかと思われます。


◆乾燥と湿潤を繰り返す環境は、木材(特に無垢材)の湾曲の原因となります。
例えば、エアコンやヒーター、日光等が直接当たるような環境でのご利用は避けていただく事をおすすめします。

◆こちらのテーブルは組み立て式となっております。
ガタつきを感じたらネジが緩んでないかの確認をお願いいたします。

◆神戸和田岬、大阪箕面に実店舗がございます。ご使用の中でご不明点などございましたら、お気軽にご相談、ご連絡ください。



*お使いのPC環境により、異なった色に見えることがあります。
*配送区分は大型宅配便 開梱・設置Cです。 送料はこちら
*1点ものの商品のため、ご注文のタイミングによりタイムラグなどで商品が完売している場合がございます
*デンマークヴィンテージ家具(購入場所問わず)下取りもいたします。ご相談ください。