ソファサイドでサイドテーブルとしても活躍しそう。 Teak Sawing Table
tass-2011006

129,800円(税11,800円)

購入数

  • 在庫  [1]点




使い勝手、雰囲気、見た目等にご不安等が少しでもございましたら、小さな事でもかまいませんので納得いただけるまでご連絡・ご質問をいただけたらうれしく思います。

40〜70年前にヨーロッパの文化の中で製造され実用されていたとても古い家具で、小さな傷や経年劣化による材料の変化、色むら等があるのが自然な状態です(当店にて入念なメンテナンスを施しますのでご安心ください)。

ご納得しやすいようにビデオ通話(Zoom)にて動画で商品をご覧いただくことも可能です。

お気軽にご相談ください!






生産国 デンマーク

製作年代 1960年代

材料 本体:チーク単板 木口・取っ手:チーク無垢 脚部:チーク無垢 

仕上げ 天板:ガラス質仕上げ 側板・引出し前面・裏面:ラッカー塗装 脚部:オイル仕上げ

サイズ 【全体】幅:700 奥行き:430 高さ:557mm

【引出し内寸】幅:567 奥行き:352 高さ(前板の高さ):93mm

メンテナンス内容 古い塗装を剥離後再塗装。接合部調整(必要があれば留め直し)。

メンテナンスオプション 有料オプションとして脚カット等も可能です。詳細はお問合せください!

ご家庭でのお手入れ方法 基本的に空拭き、汚れを除去したい場合のみ、固く絞った水布で拭き取り。
3ヶ月〜6ヶ月に1回程度オイルを塗布。

展示店 神戸和田岬



冬場は日照時間が極端に短い北欧で刺繍や編み物などお裁縫をする時に使われていたソーイングテーブル。
チェスト類と違い、背面も化粧されているので、壁付けで配置しておく必要はなく、必要な場所にどこにでも置けて、四方からその美しいチークの木目と特徴的な脚部を楽しめます。

まるでアルファベットのAの様なフォルムの脚が箱の横についているスタイル。
空間がある事で印象が重たくなりすぎません。
お裁縫用以外にもソファ横においてサイドテーブルとしてや玄関先でチェスト替わりにも
見た目がかわいくて素敵な1台です。

引出し内は汚れがみられます。メンテナンス後も 跡が残る可能性がございます。


※乾燥と湿潤を繰り返す環境は、木材(特に無垢材)の湾曲の原因となります。例えば、エアコンやヒーター、日光等が直接当たるような環境でのご利用は避けていただく事をおすすめします。

※脚を固定している留め具にゆるみが生じた場合は、増し締めをお願いいたします。ゆるんだままの状態で継続使用すると破損につながる恐れがあります。

※留め具の真鍮は、ヴィンテージの雰囲気に合うように酸化している部分をあえて残しています。
コンパウンドで少し磨くときれいになりますので、気になるようであればお試し下さい。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ユーズド特有の経年変化による色むらや小さなキズがある場合があります。
ご不安等ございましたら、小さな事でもかまいませんのでご質問いただき、ご納得の上お買い上げください。
お使いのPC環境により、異なった色に見えることがあります。


以上をご了承ください。

*1点ものの商品のため、ご注文のタイミングによりタイムラグなどで商品が完売している場合がございます
*配送区分は大型宅配便 開梱・設置Bです。
*ご購入後必要なくなった場合は下取りもいたします。ご相談ください。
*他店でご購入になったデンマークヴィンテージ家具も下取りをうかがいます。ご相談ください。