Erik Buchデザイン。Model 310。 自然と背中に体を預けたくなる背板の角度。
Teak Dining Chair
ca-2306013

162,800円(税14,800円)

購入数

  • 在庫  [1]点



<
使い勝手、雰囲気、見た目等にご不安等が少しでもございましたら、小さな事でもかまいませんので納得いただけるまでご連絡・ご質問をいただけたらうれしく思います。

40〜70年前にヨーロッパの文化の中で製造され実用されていたとても古い家具で、小さな傷や経年劣化による材料の変化、色むら等があるのが自然な状態です(当店にて入念なメンテナンスを施しますのでご安心ください)。

ご納得しやすいようにビデオ通話(Zoom)にて動画で商品をご覧いただくことも可能です。

お気軽にご相談ください!



生産国 デンマーク
デザイナー Erik Buch
製作年代 1960年代
材料 背板:チーク単板 脚部:チーク無垢
仕上げ木部全体:オイル仕上げ背板部:ラッカー塗装(色移り防止のため)
サイズ幅:500 奥行き:520 高さ:805mm 座面高:460mm
メンテナンス木部:接合部のうち、ゆるみの確認できる部分の留め直し。古い塗装を剥離後再塗装。座面:ウレタン入替え、張替え済。
ご家庭でのお手入れ方法 脚部:3ヶ月〜6ヶ月に1回程度オイルを塗布。
展示店大阪箕面店

Erik Buchらしい座面の大きくゆったりとした椅子です。
見た目はクールでしゅっとした印象の一脚。
美しいクの字のラインの後ろ足。
その角度が作り出す背もたれの傾斜は自然と体を預けたくなります。

座面はウレタンを入れ替え座りを調整、張り地は椅子本体と同じくデンマークより
入ってきた長毛ウールのファブリック。
本体のチークと相性のいいグリーンで、弊社自社工房にて張替えをいたしました。

ゆったりサイズの椅子は、体格の大きな男性にもおすすめです。


◆乾燥と湿潤を繰り返す環境は、木材(特に無垢材)の湾曲の原因となります。
例えば、エアコンやヒーター、日光等が直接当たるような環境でのご利用は避けていただく事をおすすめします。

◆全ての接合部は、メンテナンス時にゆるみの有無を確認し、ゆるみが見受けられる箇所については留め直しを施しております。
ゆるみのない箇所については、無理に分解するとかえって損傷につながる恐れがあるため、実施しておりません。
しっかりと確認・調整はさせて頂いておりますが、万一、ご購入から1年以内に接合部にゆるみが生じた場合には、留め直しを無料で承ります。(送料等はご負担をお願いしております。)
それ以降についても、有償でアフターケアを致します。

◆座面の上に立つ、ひざ立ちするといった一点に集中して重さがかかるような使い方は座板の破損につながりますのでお控えください。

◆神戸和田岬、大阪箕面に実店舗がございます。ご使用の中でご不明点などございましたら、お気軽にご相談、ご連絡ください。


*お使いのPC環境により、異なった色に見えることがあります。
*配送区分は大型宅配便 開梱・設置Bです。
*1点ものの商品のため、ご注文のタイミングによりタイムラグなどで商品が完売している場合がございます
*デンマークヴィンテージ家具(購入場所問わず)下取りもいたします。ご相談ください。